カップリング目的の婚活パーティー

婚活をし始めたきっかけは、友達にご飯も食べれるし良い出会いもあるよ~と誘われて行った婚活パーティーでした。
私が参加していた婚活パーティーの流れは、まず一人一分ずつ回転寿司のように男性が右回りに回り、プロフィール交換をしてお話をしていきます。
そして、軽い食事をしながらのフリータイムの後、気になっている人を第三希望まで記入してのカップリング発表、といったものでした。
はじめて参加したときは、知らない人とプロフィール交換をすることに少し不安に感じたり
たくさんの人ととお話をするのにストレスに感じかなり疲れたことを覚えています。
しかし、いくつか婚活パーティーに参加していくうちにカップルになる事にとても喜びを感じるようになり、徐々にその場を楽しめるようになっていきました。
そして、いつの間にか参加目的が純粋に恋人を探すこと、というより『カップルになる』ことになっていってしまいました。
カップルになってもその後は、相手とあまり連絡を取らずに新たな婚活パーティーに参加しカップルになる事を楽しんでいたのです。
それに気づいてからは、参加目的が変わってしまった婚活パーティーに参加することはなくなってしましました。

http://xn--dck9c6a2mc9464d0ldjz7bygx.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です